バストトップの黒ずみにおける悩み。人には恥ずかしくて話せない女性の抱えるコンプレックス

バストトップは普段から人目にさらされることない部分であるため、男性からすると「バストトップの黒ずみ」なんて何で気になるんだろうと不思議なところ。
しかし、女性は美に対して男性よりも強いこだわりを持っているのです。できることなら少しでも肌は白くなりたい、小顔になりたいなど美に関する良いところは少しでも自分の体に取り入れたいと思う生き物なのです。
バストトップの黒ずみもその1つです。では、女性の方はなずバストトップが黒ずんでしまうのか?なぜ悩んでいるのか?について紹介していきたいと思います。

1、バストトップが黒ずむ原因とは?

バストトップが黒ずむ原因は、ホルモンバランスや肌を守る防衛本能、そのほかにもメラニン色素の沈着など様々な要因が関係していると考えられています。
生まれつき持った肌の色の違いなどもバストトップの黒ずみと大きく関係しているとも考えられています。そもそもバストトップが黒ずむということはいけないことではありません。例えば、赤ちゃんが母乳を吸う際にバスト部分における皮膚を守るためにも肌が黒ずんでいく場合があります。

 

バストトップは、刺激に弱いため、体を守る防衛反応として黒ずみが発生したり、摩擦によるメラニン色素の沈着が原因で起こると考えられています。

 

つまり、バストトップが黒ずむというのは女性の場合子供を妊娠、出産した後は誰しも起こりうる症状の1つなのです。もちろん、病気でもないですし自然の摂理の1つなのです。

2、なぜバストトップが黒ずむことに悩むの?

バストトップが黒ずんでいるということで、「若い時に夜遊びをしていた」という迷信じみたことを耳にしたことはありませんか?あくまでもこれは迷信でありなんの根拠もない作り話なのです。

 

何もしていなくても黒ずんでいる人がいるのがその証拠です。また、黒ずむというと、シミやソバカスをのように肌が綺麗に見えないというイメージがあることから、少しでも美白なりたい、できればバストトップをピンク色にしたいなど綺麗さを連想させるような色へと変化させたいと思う女性も多くいます。

 

黒ずんでいるよりは、ピンク色の方が魅力も増すと考えている女性も多いことから、バストトップはいわば高い女性特有の美意識による悩みだと言えるかもしれません。
現在では、バストトップの黒ずみを改善するスキンケア用品が販売されているため、肌に添付することでメラニン色素の沈着を抑制してくれるなど効果を期待できますよ。

乳輪の大きさとバストトップの黒ずみが悩み

“私は物心ついた時から、なんだか私のバストトップはみんなと違うと思っていました。でも何が違うかはっきりわかりませんでした。それはバストトップはほかの人に積極的に見せるものではないし、人と比べることがなかったからです。

 
しかし大人になってやっとわかりました。そのわかったきっかけは大人向けの動画と、彼氏の存在でした。そんな私のデリケートゾーンの悩みのエピソードをご紹介します。

私の乳輪の大きさを指摘してくれた彼氏の存在

私に彼氏ができたのは20歳の時。初めてのお付き合いはとてもうぶで、お互いにまだ楽しむということができませんでした。いつも緊張をしていたと思います。相手もそんな感じだったので、その時にはバストトップを指摘されることはありませんでした。

 
しかし次に付き合った人は、かなり手慣れた人でした。そのため私がだんだん慣れてきたときに乳輪が少し大きいねと指摘をしてくれたのです。そこで私は初めて知りました。ほかの女性と比べて乳輪が大きいということに。

 

ただ私はそれをどうすることもできなかったし、乳輪が大きなことで特に問題もなかったので、そのままにしていたのですね。現在も乳輪の大きさはそのままです。でも大きさに関しては仕方がないかなあと思っています。

乳輪が黒いことに気が付いた産婦人科入院

私は子供を二人出産しています。その出産で入院した病院で、私のバストトップは異様に黒いということに気が付きました。それまでは誰も私のバストトップの色を指摘する人はいませんでした。そのためまったく気が付かなかったのですね。

 
しかし授乳の時にみんなが出すバストを見てびっくりしました。出産をするとバストトップは黒くなるといいますが、私の場合は異常。またほかの産婦さんを見るとピンクの人もいるのですね。また黒いといっても、それほど真っ黒なわけではありません。それに比べ私のは黒い。子供を二人も生んでしまった今、もう裸を人に見せるということもありませんが、やはり友達同士で温泉などに行った時には恥ずかしいなと思うこともあります。

 

まとめ

私のバストトップの悩みについてご紹介しましたが、どうでしたでしょうか。誰にも言えないけれどひそかにバストトップが黒い、また乳輪が大きいという悩みを持っている人もいるのではないでしょうか。コンプレックスはなかなか改善することはできませんが、それでも乳輪の縮小手術もありますし、バストトップの美白商品もあります。もしも本気で悩んでいるなら、そんな方法もおすすめです。